トップイメージ

Information

  • ■6月25日第6回日本百名山・両神山麓トレイルランを開催しました。当日は天気予報が期待通りに外れてくれました。雨は朝のうちだけで、日中は太陽が顔を覗かせるほど。やはり、この大会には2人の神(両神)様がついているようです。《参加者全員の記録はこちらNEW!
  • ■6月25日、村場伸也選手(高知県)も本州縦断・青森〜下関1521kmフットレースを467時間台(歴代3位)の好記録で完走されました。NEW!
  • 第23回第23回所沢8時間耐久レース+3種目走/フルマラソン(7月1〜2日開催)参加者に大会プログラム、ナンバーカード等を郵送しました。6月23日(金)になっても届かない方はスポーツエイド・ジャパン事務局までご連絡ください。NEW!
  • ■木島隆司選手(東京都)の第12回戸田・彩湖ウルトラマラソン70km走行記をアップしました。
  • 第4回津南タフマラソンin苗場山麓ジオパーク(旧称:苗場山麓ジオパーク津南ネイチャーラン)42.195km/21.0975km/7km(10月1日開催)、第14回奥武蔵グリーンライン・チャレンジ42.195km(10月8日開催)のエントリー受付はランネット、本サイト「エントリーフォーム」とも開始しました。皆さまのご応募をお待ちしております。《エントリーはこちらから》
  • 第40回奥武蔵もろやま仰天ハーフマラソン/埼玉マラソングランドスラム加盟大会(10月22日開催)のエントリー受付はランネット、本サイト「エントリーフォーム」ともしました。なお、本大会は今年から毛呂山町に代わってスポーツエイド・ジャパンが主催することになりました。従来の大会カラーを継承しつつ、スポーツエイド・ジャパンの精神も盛り込んで、多くの人たちにより楽しんでいただける、そして毛呂山町の地域振興により貢献できるような大会にしていきます。皆さまのご応募をお待ちしております。《エントリーはこちらから》
  • ■梅雨入りしたとは思えない爽やかな好天となった6月11日(日)、第8回秩父の名峰・武甲山トレイルランを開催しました。事情により「琴平ハイキング道」通過を回避した分トレイル率が下がった本大会ではありますが、ゴールに飛び込んでくる多くランナーの表情から「楽しんだ感」がみてとれ、正直ホッとしています。《参加者全員の記録 *本大会での忘れ物が届いています《こちら》お心当たりの方はご連絡下さい。
  • ■6月9日、高木 薫選手(72歳/東京都)が本州縦断・青森〜下関1521kmフットレースの最高齢完走記録を大幅に更新しました(従来の記録は65歳)
  • 第24回奥武蔵ウルトラマラソン(6月4日開催)のいけのすけ撮影の写真1写真2写真3(合言葉:初夏のオクム)をアップしました。
  • ■6月4日(日)、スポーツエイド・ジャパン最大のイベント第24回奥武蔵ウルトラマラソンを開催しました。今年はカラッと晴れたこの上ない天候で、序盤の下回りコースはそれなりに暑いものの、山に入ると爽やかな風が吹き渡り、むしろ涼しいくらい。おそらく、過去最高のコンディションだったのでは!《参加者全員の記録/団体戦の記録
  • ■2017年5月14日、福井俊治さん(46歳/茨城県)が本州縦断・青森〜下関1521kmフットレースを437時間28分という驚異的な記録(従来の大会記録は今正寛さんの498時間11分)で完走されました。続いて、19日には小田克矢さん(49歳/東京都)が福井さんに次ぐ462時間34分の記録で完走され、これで本レースの完走者は14人(延べ16人)になりました。
  • ■4月10日、第2回みちのく津軽ジャーニーラン200Kの部(7月15〜17日開催)のエントリー受付は終了しました(250Kの部は2月9日に終了)。ご応募ありがとうございました。
  • 第14回奥武蔵グリーン・チャレンジ42.195km(10月8日開催)、第40回奥武蔵もろやま「仰天」ハーフマラソン(10月22日開催)、第4回大月桃太郎伝説 扇山〜百蔵山トレイルラン(11月5日開催)のボランティアスタッフを募集しています。お手伝いいただける方はこちらからよろしくお願いします。
  • ■2017年度の雁坂峠越え秩父往還道走についてこちらに書かせていただきました。
  • 雁坂みちを守る会で雁坂峠越え登山道の清掃と併せて秩父往還の古道をたどるマラニックを実施することになりました。本イベントに興味をお持ちの方は、「お問合せ」フォームにてご連絡ください。
  • 本州縦断・青森〜下関1521kmフットレース2017(開催期間:2017年4月1日〜10月31日)のエントリー受付中です。《エントリーはこちらから》      
  • スポーツエイド・ジャパン主催大会での忘れ物を保管しています。お心当たりの方はこちらでご確認のうえ、事務局まで電話(049-294-5603)、またはメールにてご連絡ください。
  • 矢嶋 信コーチ(元大東文化大学陸上競技部/箱根駅伝出場選手)のランニング教室を毛呂山総合公園にて開催しています。ぜひ、ご参加ください! 詳細はこちら
  • チャンドラ(佐藤良一)&ムサッシー(スポーツエイド・ジャパン/武蔵ウルトラマラソンクラブ)で毎週火曜日19:30〜21:30、皇居で練習会を実施中!多くのランナーのご参加をお待ちしております。《詳細はこちら

What's New

  • ■2017年6月25日:第6回日本百名山・両神山麓トレイルランを開催しました。当日は天気予報が期待通りに外れてくれました。雨は朝のうちだけで、日中は太陽が顔を覗かせるほど。やはり、この大会には2人の神(両神)様がついているようです。《参加者全員の記録はこちらNEW!
  • ■2017年6月25日:村場伸也選手(高知県)も本州縦断・青森〜下関1521kmフットレースを467時間台(歴代3位)の好記録で完走されました。NEW!
  • ■2017年6月13日:第8回秩父の名峰・武甲山トレイルラン(6月11日開催)の参加者全員の記録をアップしました。NEW!
  • ■2017年6月11日:梅雨入りしたとは思えない爽やかな好天のもと、第8回秩父の名峰・武甲山トレイルランを開催しました。事情により「琴平ハイキング道」通過を回避した分トレイル率が下がった本大会ではありますが、ゴールに飛び込んでくる多くランナーの表情から「楽しんだ感」がみてとれ、正直ホッとしています。
  • ■2017年6月9日:高木 薫選手(72歳/東京都)が本州縦断・青森〜下関1521kmフットレースの最高齢完走記録を大幅に更新しました(従来の記録は65歳)。所要時間は663時間5分でした。NEW!
  • ■2017年6月6日:第24回奥武蔵ウルトラマラソン(6月4日開催)の参加者全員の記録、団体戦の記録をアップしました。
  • ■2017年6月4日:この上ない天候のなか、第24回奥武蔵ウルトラマラソンを開催しました。NEW!
  • ■2017年5月27日:武甲山トレイルランニングツアー&甚太郎そばを味わう会を開催しました。今年も参加者全員で武甲山に登頂し、逸品「甚太郎そば」を味わうことができました!
  • ■2017年5月22日:第5回飯能アルプス〜奥武蔵丸山トレイルラン/新緑の奥武蔵トレイルランシリーズ2ndステージ(5月21日開催)の参加者全員の正式記録をアップしました。
  • ■2017年5月21日:真夏日となったこの日、第5回飯能アルプス〜奥武蔵丸山トレイルランを開催いたしました。それでなくても、この大会の舞台である飯能アルプス〜伊豆ヶ岳を越える道〜丸山山系へと続く縦走路は、幾度もアップダウンを繰り返す手強いコース。69.27%いう完走率が物語るように、今回は参加ランナーにとってことのほか厳しい条件下でのレースとなりました。にもかかわらず、無事に大会が終了したことは、ひとえにランナーの皆さんの行き届いた自己管理と、ボランティアスタッフの献身的なサポートのおかげです。皆さん、本当にお疲れさまでした。そして、ありがとうございました。
  • ■2017年5月19日:第6回日本百名山・両神山麓トレイルラン/埼玉マラソングランドスラム2017加盟大会(6月25日開催)のエントリー受付は終了しました。
  • ■2017年5月19日:本州縦断・青森〜下関1521kmフットレース2017に挑んでいた小田克矢さん(49歳/東京都)が下関駅前に無事ゴールしました。記録は462時間34分で、福井俊治さんが5月14日に樹立した驚異的な記録に次ぐものです。
  • ■2017年5月14日:福井俊治選手(46歳/茨城県)が本州縦断・青森〜下関1521kmフットレースを437時間28分という驚異的な記録(従来の大会記録は今正寛選手の498時間11分)で完走。これで、本レースの完走者は13人(延べ15人)になりました。
  • ■2017年4月30日〜5月5日:第13回日本横断「川の道」フットレースは無事終了しました。今回は好天に恵まれすぎました。好天であるがゆえに日中は暑く、夜は放射冷却で冷え込むという、ランナーにとっては厳しい条件でもありました。にもかかわらず、好成績を収めることができたのは、戦士たちの「川の道岬」への強い思いがあるからこそだと思っています。 参加者全員の正式記録はこちらです。《日本横断ステージ520km千曲川〜信濃川ステージ254kmNEW!
  • ■2017年4月16日:第6回新緑の奥武蔵もろやまトレイルラン/新緑の奥武蔵トレイルランシリーズ1stステージを開催しました。春の花々の競演と目に眩しい新緑のなかを駆け抜けてきたランナーたち。季節外れの暑さに苦労させられたにもかかわらず、笑顔が目立っていたように見受けられました!大会当日は天気予報が期待通りに外れてくれました。雨は朝のうちだけで、日中は太陽が顔を覗かせるほど。 やはり、この大会には2人の神(両神)様がついているようです。こちら
  • ■2017年4月10日:第12回戸田・彩湖フルマラソン&ウルトラマラソン/埼玉マラソングランドスラム2017加盟大会(4月8日開催)のいけのすけ撮影の写真(合言葉:桜満開)、MCコカブ撮影の写真(合言葉:サクラサク)をアップしました。
  • ■2017年4月10日:第2回みちのく津軽ジャーニーラン200Kの部(7月15〜17日開催)のエントリー受付は終了しました(250Kの部は2月9日に終了)。
  • ■2017年4月8日:第12回戸田・彩湖フルマラソン&ウルトラマラソン/埼玉マラソングランドスラム2017加盟大会を開催しました。スタートを切ったランナーの列の長さをつぶさにをみて、こんなに多くのランナーにきていただける大会になったことを実感し、感無量でした。ランナーの皆さま、そして大会運営を支えてくれたボランテイィアスタッフの皆さま、本当にありがとうございました。《参加者全員の記録はこちら
  • ■2017年3月23日:第8回秩父の名峰・武甲山トレイルラン(6月11日開催)のエントリー受付は終了しました。
  • ■2017年3月18〜19日、荒川リバーサイドジャーニーラン2017を開催しました。当初、日本横断「川の道」フットレースの試走会として内々(20〜30人位)で開催していたこのイベントも、今では「川の道」を走らないランナーも大勢参加するようになり、今年のエントリー者は1stステージが135人、2ndステージが124人でした。
  • ■2017年2月28日:荒川リバーサイド ジャーニーラン2017/日本横断「川の道」フットレース試走会(3月18〜19日開催)のエントリー受付は終了しました。ご応募ありがとうございました。
  • ■2017年2月28日:第12回戸田・彩湖フルマラソン&ウルトラマラソン/埼玉マラソングランドスラム2017加盟大会(4月18日開催)のエントリー受付は終了しました。ご応募ありがとうございました。
  • ■2017年2月21日:第24回奥武蔵ウルトラマラソン(6月4日開催)のエントリー受付は終了しました。
  • ■2017年2月10日:武甲山トレイルランニングツアー&甚太郎そばを味わう会2017(5月27日開催)のエントリー受付を開始しました。《エントリーはこちらから》
  • ■2017年2月9日:第2回みちのく津軽ジャーニーラン250Kの部(7月15〜17日開催)のエントリー受付は終了しました。
  • ■2017年2月2日:第6回新緑の奥武蔵もろやまトレイルラン(4月16日開催)、第5回飯能アルプス〜奥武蔵丸山トレイルラン(5月21日開催)のエントリー受付は終了しました。
  • ■2017年2月1日:第2回みちのく津軽ジャーニーラン250K/200K(7月15〜17日開催)のエントリー受付を開始しました。《エントリーはこちらから》
  • ■2017年1月24日:第6回日本百名山・両神山麓トレイルラン(6月25日開催)&日本百名山・両神山麓トレイルランプレイベント2017(6月24日開催)、 第23回所沢8時間耐久レース+3種目走/フルマラソン(7月1〜2日開催)のエントリー受付を開始しまして。《エントリーはこちらから》
  • ■2017年1月19日:第8回秩父の名峰・武甲山トレイルラン(6月11日開催)のエントリー受付を開始しました。《ランネット本サイト「エントリー」
  • ■2017年1月16日:第13回日本横断「川の道」フットレース(2017年4月30日〜5月5日開催)のエントリー受付はすべて終了しました。
  • ■2017年1月10日:第13回日本横断「川の道」フットレース520kmの部(2017年4月30日〜5月5日開催)出場者の追加募集を実施することになりました。《募集要項/参加申込書

これより以前のWhat's Newはこちら


大会案内 セミナー・ツアー案内 エントリー ボランティア募集 大会記録 大会写真 大会参加記
 
本ホームページに掲載した写真、文章の転載は禁止します。
本ホームページは、リンクを貼る前にメールでご連絡ください。
但し、公的良俗を欠くページ、アダルトページは禁止します。
リンクを貼る際は、以下のバナーをご利用ください。

ページトップへ
Copyright (C) Sports Aid Japan All Rights Reserved.