「じゃわめぐ」とは、津軽の方言で「血が騒ぐ」という意味をもつ。本州北端の地・津軽の冬は厳しく長い。それでも、やがて春が訪れ、夏がめぐる。津軽の夏の夜空を焦がす「ねぷた(ねぶた)祭」。 長い冬の間、寡黙であった津軽の民の多くが、自らも熱く燃え上がる夏祭を前にじゃわめぐ。そして、津軽平野の稲もりんごも夏の光を浴びてじゃわめぐ。そんな時季の津軽は躍動感にあふ れ、実に素敵だ。じゃわめぐ津軽の旅が、また始まる。

 

開催日 2017年7月15日(土)~7月17日(月・祝)
種目 250km、200km ジャーニーラン
受付 7月15日(土)15時30分~16時
会場:開会式・競技説明会・交流会とも 笹森記念体育館(弘前市大字下白銀町 2-1
開会式・競技説明会 7月15日(土)16時~17時30分
交流会 7月15日(土)17時30分~19時30分
米飯、麺類等がメインのカーボパーティ形式 津軽三味線生演奏(予定)
※交流会に出場選手以外の同伴者をご同伴される場合は、別途2,000円にて承ります。
スタート 250K:7月15日(土)20時 弘前公園追手門
200K:7月16日(日)5時 弘前駅前公園
ゴール
  • さくら野百貨店 / ホテルリコルソ弘前(弘前市城東北 3-10-1 TEL 0172-29-2251)
  • 7月17日(月)20時 ゴール閉鎖(制限時間 250K:48時間 200K:39時間)
  • ※ホテルリコルソ弘前内の温泉に入浴できます。(入浴時間 8:00~23:00)
表彰 各種目 男女別 1位~3位
記録計測 自動計測(計測用バンドを身につけて走行してください)
記録証 当日発行
参加資格
  • ①大会当日の年齢が 20 歳以上であること。
  • ②2014年7月以降のウルトラマラソン大会で、250Kの部は140km以上、200Kの部は70km以上の走破経験があること。
  • ③地図が読めること。
  • ④7月15日の開会式・競技説明会に出席できること。
参加賞 大会記念オリジナルTシャツ、津軽特産物(予定)
参加料 250K:21,000円 200K:18,000円
※7月15日の交流会費、エイドステーションでの飲食料、レストポイント、ゴールでの休憩料、
白神の森遊山道入場料(200K のみ)、資料代、傷害保険料等を含む。
募集定員 250K:80人 ※150人に増員(受付終了) 200K:180人
※200Kの部は先着順に受付けます。250Kの部(定員80名)は本大会前回完走者を優先受付けします。
定員を超えた場合は80人から優先エントリー者数を引いた分を一般エントリー者から抽選にて選出します。
なお、抽選に外れても希望すれば 200K(200K 一般エントリーを含めた先着順)に参加できます。
大会概要 ダウンロードはこちら(PDF)

コースマップ

250Kコース

弘前公園追手門~弘前市内巡り~県道3 号~鯵ヶ沢港~亀ヶ岡遺跡~十三湖・中の島ブリッジパーク~小泊「小説津軽の像記念館」~竜飛崎~今別役場前~小国峠~やまなみライン~中泊町文化センター「パルナス」~金木「斜陽館」~五所川原市街地~国道339 号線(鶴田町~板柳町~藤崎町)~黒石市街地~田舎館村(田んぼアート)~弘前市「さくら野百貨店/ ホテルリコルソ弘前」

250Kコース詳細 < <ルートラボ>>

200Kコース

JR 弘前駅前~弘前公園~岩木山麓~白神の森~鯵ヶ沢港~亀ヶ岡遺跡~十三湖・中の島ブリッジパーク~小泊「小説津軽の像記念館」~中泊町文化センター「パルナス」~金木「斜陽館」~五所川原市街地~国道339 号線(鶴田町~板柳町~藤崎町)~黒石市街地~田舎館村(田んぼアート)~弘前市「さくら野百貨店/ ホテルリコルソ弘前」

200Kコース詳細 < <ルートラボ>>

注意

■コース上に誘導員はいません。主催者が設定したコースを忠実にたどり、各チェックポイントで正確に到着時刻をチェックシートに記入してください。コースを外れた場合は、必ず外れた地点まで戻って(戻る際は乗り物を利用しても可)レースに復帰してください。コース通りにたどらない場合は失格となります。
■走行に必要なものをすべて背負って走ってください。走行に不要な荷物はゴール地点に搬送します。また、レストポイント(RP)1 のみ着替え、補給食等を置くことが可能です。レストポイント(RP)1、2で休憩することができます。
■大会中、ランナーと主催者の間で連絡をとり合う必要が生じる場合もありますので、必ず携帯電話を通話可能な状態にしてレースに臨んでください。
■夜間、街灯のない区間もあります。ライト、反射材の装着を充分にしてください。予備のライト、電池も必携です。
■自動車の通行量の多い道路もあります。交通法規を遵守し、安全最優先で走行してください。
■主催者による選手の収容はありません。途中リタイヤも想定して、事前に交通機関等を確認しておいてください。
■主催者の指示に従わない、また安全走行ができていない等のランナーは主催者の判断で失格とします。

チェックポイント/距離/関門

エントリー方法

2017年2月1日0時に受付開始

①インターネット申込み

②専用申込書による申込み

※250kmの部に一般エントリーされた方は出場が決定するまでご送金しないようお願いいたします。